【コスパ最高】6,000円台で宿泊できるマラッカのノボテルホテルに泊まってみた

この記事は約4分で読めます。

前回の記事でクアラルンプールからマラッカへの行き方を紹介しました。

マラッカ観光ではノボテルホテルに泊まりました!

スポンサーリンク

ノボテルホテルマラッカの場所

ノボテルホテルマラッカはマラッカの南側にあり、前回紹介したマラッカセントラルのバスターミナルからも南に向かい、Grabに乗って約10〜15分の場所に位置しています。

近くを歩けば大きなショッピングセンターがあり、少し歩くとオランダ広場にも行くことができます。

観光については別記事で紹介しますので、上の写真くらいに留めておきます。

外観は「きれいっ」のひとこと

バンコクでは1泊1万円〜2万円超が普通のノボテルですので、流石に外観は綺麗でした。

隣の建物もノボテルよりも高層なのではないかと思われるホテルがありました。周りを見ると低い建物ばかりですし、昔ながらの売店等もあったようなのでここだけ違和感があるくらいです。ホテルの周りはレストランや売店、少し歩くとセブンイレブンがあるという立地。決して栄えているとは言えませんでしたが、夜にゆっくり休めそうな静かな場所でした。

ホテルのエントランスには車止めがあります。Grabで送ってもらった際も中まで入って降りました。

夜になると、紫色のライトがホテルの入り口を照らします。ホテルの向かい側にあるレストランは地元の人や宿泊客と思われる人たちで盛り上がっていました。

室内は落ち着きがあり見晴らしが良い

チェックインを終え、今回泊まるお部屋の紹介です。今回は友人との旅行だったのでツインとなりました。

安いだけあって広い!とは言い難い部屋でしたが、とても綺麗でした。

テレビも大きいし、コンセントも十分に配置されており、2人でもスマホやカメラの充電には困りませんでした。

ガラスに照明が反射して少し分かりづらいですがシャワールーム。向こう側のカーテンは開いてベッドルームから丸見えになります笑

その他、アメニティ類も最低限は揃っていたという感じでした。

ホテルの前に高い建物がないため、遠くまで見ることができました。写真には写っていませんが、写真右の方にはマラッカ海峡が望めました。また、写真の中央のチョコンと金色の頭を出しているのは「Masjid Selat Melaka」と呼ばれる水上モスクです。晴れている日にはそこからマラッカ海峡を沈む夕日を拝むことができます。(私が行ったときは残念ながら曇っていたので行くことはできず・・・でも次に行くときにはぜひ行ってみたい!)

ジムや子供も楽しめるプールもあります!

ホテルにはジムの他にプールもあります。子供用のプールや遊具もあるので大人だけでなく子供も楽しむことができます。時間帯にもよるかもしれませんが、プールから上がると日陰では少し肌寒いかもしれません。

その他、周辺で晩ごはん

ホテルの目の前にもレストランがありましたが散策していると、一際賑わっているお食事処を発見!

「EE JI BAN」というお店。中には新聞や雑誌に紹介された際の記事が飾ってありました。何やら有名な人も訪れることもあるようです。料理の写真を撮り忘れてしまいましたが、とても美味しかったですよ!

EeJiBan Chicken Rice Ball Halal (マラッカ) の口コミ376件 - トリップアドバイザー
EeJiBan Chicken Rice Ball Halal(マラッカ)に行くならトリップアドバイザーで口コミ、地図や写真を事前にチェック!EeJiBan Chicken Rice Ball Halalはマラッカで50位(824件中)、3.5点の評価を受けています。

本当に6,000円台で泊まれるノボテルホテル!

簡単ですが今回はマラッカのノボテルホテルを紹介しました。これで本当に6000円台で泊まれるんです。

直近ですと、本記事投稿日の翌日である2019年4月23日からの1泊でこんな感じです。(各種ホテル予約サイトや宿泊日、検索日によって料金は変動します)どのホテルサイトでも6,000円台となっています。

皆さんも長期休暇で一度マラッカに行ってゆっくりしてみるのはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました