UAマイルでANA国内線に搭乗する方法。ANAライフタイムマイルは貯まる?

以前、ユナイテッド航空のマイレージの有効期限延長方法について記事にしました。

今回はそのユナイテッド航空のマイルを使ってANA国内線に搭乗しましたので、その方法を紹介します。

スポンサーリンク

ユナイテッド航空のホームページから特典航空券を取得する

まずは、ユナイテッド航空のマイルを利用するため、ユナテッド航空のホームページから特典航空券を検索しましょう。(今回はユナイテッド航空のスマートフォン向けアプリから検索します)アプリを立ち上げ下部にあるBookを選択し対象便と対象日を決めます。検索する際は「Search award travel」を選択するのを忘れずに。

検索結果が出てきたら、直行便、乗継便、出発時刻、到着時刻等でソートが可能です。自身の旅程に合ったスケジュールを選びましょう。なお、この検索結果外の便は選択することは出来ません。

便が決定したら、内容を確認しましょう。

羽田空港から那覇空港まではユナイテッド航空マイルで往復16,000マイルのみで行くことが出来ます。また、予約から24時間以内のキャンセルは無料となります。24時間超えた場合については、一般会員で75ドル必要になりますので予約は慎重に行いましょう。

ANAのマイレージ番号登録

途中「フリークエントフライヤープログラム(オプション)」の表示が出てきます。

初期はユナイテッド航空のマイレージプラスが選択されています。ここにANAの番号を記載することで、ANA側でも予約を閲覧することができ、ステータス会員であればそのステータスも反映されます。ANAのホームページでは「国内線」ではなく「国際線」の予約確認画面に表示されます。

座席の変更はANA国際線ダイヤルから

予約確認画面を見ると、すでに座席が割り当てられています。座席の変更が必要な場合はANAの国際線航空券のお問い合わせ先へ問い合わせましょう。私の場合は割り当てられた座席は特に不満がなかったため連絡はしませんでした。

https://www.ana.co.jp/ja/jp/site-help/share/contact/international_bookflight.html#anchor_tel

当日はチェックインカウンターへ

QRコード等の発券が無いため、当日は空港のチェックインカウンターへ向かいましょう。

空港で搭乗券を発券してもらい、そのまま保安検査場、搭乗ゲートへ進みます。(ステータス会員の方はANAラウンジも利用可能です)

ANA国内線プレミアムクラスにはアップグレード出来る?

今回、おきなわマラソンへ出るということで復路便はプレミアムクラスで楽に帰りたいなぁと思っていました。プレミアムクラスへのアップグレードは通常2日前から空席があれば予約することが出来ます。しかし、上記予約確認でもお伝えしたようにANA国際線での予約になっています。

ANA国際線窓口に問い合わせると、2日前のアップグレード予約は出来ないとのことでした。アップグレードするには当日空港で空席がある場合のみとなり、当日アップグレード料金がかかります。

私が帰りの那覇空港でダメ元でプレミアムクラスカウンターへ行くと、空席が1席出たとのことでアップグレードすることが出来ました。

特典航空券の場合はアップグレードはメリットがない!?

私のようにゆったりして帰りたい場合は別ですが、特典航空券でのアップグレードはマイルやプレミアムポイントも貯まりません。そのため、15,000円(沖縄の場合)の当日アップグレード料金を払うメリットは少ないかと思います。広々した座席で、機内の食事が出てくることくらいです。

ライフタイムマイルは貯まる?

UAの特典航空券ではライフタイムマイルは貯まらないと考えていましたが、結論から言うと貯めることができました。まず、ANAのホームページから事後登録ページにアクセスします。(国内線はこちら

搭乗した便を入力して登録すると・・・

加算マイル数は0マイルですが、登録完了画面となりました。ここでライフタイムマイルを確認してみます。登録前が下のライフタイムマイルです。

登録後は・・・

東京から沖縄間の区間基本マイルである、984マイルが加算されました。

本内容は以下のブログを参考にさせていただきました。ありがとうございました。

【裏ワザ】ユナイテッドのマイル(UAマイル)でANAのライフタイムマイル(LTマイル)を増やす!
旅ガエルです。 ようこそブログにお越し下さいました。今日は、 ユナイテッド航空のマイルを使って「ANAライフタイムマイル」を貯めることが実はできるよ!・・・という話。   UAマイルを使った特典航空券で、ANA ...

有効期限も延長できるユナイテッド航空マイルは便利!

今回はユナイテッド航空のマイルを利用してANA国内線の羽田〜沖縄間を搭乗しました。ユナイテッド航空のマイルは、有効期限は18ヶ月なものの期間中に増減があれば更にその日から18ヶ月に有効期限が延長されます。

私はANAのステータス会員になるためにユナイテッド航空のマイルを貯めることを辞めましたが、マイレージプログラムに関して特に気にならない方はユナイテッド航空のマイルをを貯めるのも良いと思っています。また、マイルだけの利用でその他の手数料がかからないということもメリットの一つであると思います。(一部、予約・変更・キャンセル時に手数料がかかります)

もし、今からマイルを貯めようと考えているが航空会社は決まっていないという方、ユナイテッド航空も候補の一つに入れても良いかもしれませんね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました