【バイブル2】ANAのマイレージクラブに加入したいけど、カードの種類が多すぎて分からない

たくさん種類のあるANAマイレージカード、どれが良いのか?

現在、ANAのマイレージサービスが付帯したカードは大きく分けて3種類あります。
1.ANAマイレージクラブカード(無料)
2.AMC Financial Pass Visaデビッドカード(無料)
3.ANAカード:クレジット機能付き(有料)
マイレージを貯めるだけなら、無料のカードで良いのでは?と考えがちですが、有料のANAカードが存在するにはそれなりの利点があるからなのです。

ANAカードの大まかな利点について以下の通りです。

・入会ボーナスマイル/カード継続マイル
・ANA便の搭乗でボーナスマイルが付く
・クレジットカードのポイントが移行できる(条件により有料・無料あり)
・対象店舗での支払い利用でクレジットカードのポイントとは別にマイルも付く
・ANAカードからEdyへチャージするとマイルが付く

ANAカードに加入する大きなメリットは入会ボーナスマイル/カード継続マイルとANA便の搭乗ボーナスマイルですね。

スポンサーリンク

マイレージカード入会のタイミング

ANA便に乗る予定がない、もしくは最近乗ったけどしばらく乗る予定がない、そんな人には最初に無料のANAマイレージカードへ入会することをお勧めします。
先にこのカードへの入会を勧めるには理由がありますが、それについては後の記事で説明します。
将来ANA便に乗る予定ができた場合、早めにANAカードへの入会手続きをします。そしてANAカードが届いたら、そのカードを使ってANAのサイトから航空券の決済をします。そうすることで、入会ボーナスマイル+購入マイル+搭乗マイル+搭乗割増ボーナスマイルが加算されることになるのです。
既にANAマイレージカードを持っていると入会ボーナスマイルは対象外なのでは?と思いがちですが、そんなことはありません。
入会ボーナスマイルはクレジット機能付きのカードに初めて入った人が対象となります。
更に、入会手続き時に既存のカード番号を申し込み用紙に記載すればANAマイレージカードで貯まっているマイルも自動的に新しいカードへ移行されます。

ANAではしばしば各種クレジット会社と共同でカード入会キャンペーンを行っています。そのキャンペーン期間中に入会すれば入会ボーナスマイルとは別にキャンペーン用のマイルが加算されます。

ANAカードに入会するメリットとは ANAマイレージクラブカードは無料で入会できるサービスです。一方、クレジット機能付きのANAカードは一般カードでも初年度年会費無料カードもあるものの、次年度からは...