マレーシア航空ビジネスクラスで2階建てA380を初体験!

2018年のJAL JGC修行では、マレーシア航空のビジネスクラスを利用して成田空港からクアラルンプール経由バンコクへ行きました。成田ークアラルンプール間の機材はA380の飛行機です。同様の機材はANAが2019年5月24日から「FLYING HONU」として成田ーホノルル線に導入します。

A380は2階建ての飛行機で今回のマレーシア航空便で体験してきましたのでその内容を紹介します。なお、この便でバンコクでは出入国審査で優先レーンを利用することができました。その際の記事は以下からどうぞ。

スポンサーリンク

成田空港から出発

今回利用したマレーシア航空MH89便のクアラルンプール行きは成田空港から出発します。成田空港第二ターミナルのRカウンターにてチェックインを行います。

チェックインカウンターでチケットをもらいました。シートのUは2階(Upper Seat)という意味ですかね。ビジネスクラスですのでJALのサクララウンジが利用できます。次は、荷物検査場に進みますが・・・

すごい行列です!この日は夏休み期間の週末でしたが、ここまで行列になっているとは思いませんでした。しかし今回はビジネスクラスです。この時はJAL JGCは取得していませんでしたので、チェックインカウンター近くのJALの優先レーンは利用できませんでしたが、少し歩いて反対側のワンワールドのファストトラックを利用することにしました。

ファストトラックは数人しか並んでいなかったため、荷物検査はスムーズに進み、すぐに出国審査に向かうことができました。

出国審査を終え搭乗口へ

細かく言えば、搭乗口に向かう前にJALのサクララウンジに向かいましたが割愛させていただき、ラウンジでは軽食とシャワーを浴びて搭乗口に向かいます。搭乗ゲートは66番、サテライト側ではありませんでしたが結構歩きました。(ほぼ端っこでした)

しばらく歩くと、自分の搭乗するマレーシア航空A380が見えてきました。

いよいよ搭乗します。搭乗口はビジネスクラス、マレーシア航空のマイレージプログラムであるエンリッチのプラチナ・ゴールド・シルバー及びワンワールドエメラルド・サファイア会員の搭乗列とエコノミークラスの2列に並ぶようになっていました。

あいにくの雨でガラスが濡れてよく見えてませんが、ボーディングブリッジは右側が2階に直結、真ん中と左側は1階に直結しています。

広々とした機内とゆったりシート

足元は広くゆっくり過ごすことができる空間です。

シートを倒せばフラットになり、ベッドのように寝ることができます。

シートを互い違いに配置する「スタッガードシート」とは異なり、プライベート感は薄れますが、それでもビジネスクラスなので十分です。スタッガードシートに関しては以下からどうぞ。

電源はある?

電源はコンセントがシートの肘掛けの下に、USBが前方に配備されています。

飛行機の離陸時、着陸時は利用することは出来ませんでした。また、USB等を指していると離陸前、着陸前に外すように言われました。

定番のサテが出てくる機内食

機内食は、まずマレーシアの串焼きであるサテが出てきました。このサテのタレが甘くて美味しかったです。

機内食は・・・色々と選べた(後述します)のですが、自分のミスで和食を選択しました。

上の写真2枚で1回の機内食です。こんなにボリュームあるとは思いませんでした・・・。ラウンジで軽く食事したのでちょっと後悔、でも満腹満足!

事前に機内食を予約することもできる「シェフ・オン・コール」

行きのフライトはこれの予約をすっかり忘れていましたが、マレーシア航空のビジネスクラスでは事前に機内食を予約することが出来ます。事前の予約確認画面から「Chef on-Call」を選択します。

対応した便で希望する機内食を選択します。

すると、当日の機内では希望した機内食が出てきます。

事前に選ぶことができるのと、様々なメニューから選ぶことができるのでフライトが一層に楽しくなりますね。

機内アメニティ

アメニティも配られました。

ハードケースの中には、アイマスク、歯ブラシ、ヘアブラシ、靴下などが入っていました。

私は歯ブラシとアイマスクくらいしか使いませんでしたが、カバンから出すのが面倒だったり、実は忘れ物してしまった時など、持ち帰れますので便利です。

マレーシア航空A380で優雅な旅を!

今回、初めて2階建てのビジネスクラスに搭乗しました。座席スペースも広く、機内食もシェフ・オン・コールサービスも利用すれば充実しています。6時間超のフライトですが疲れもそれほど感じず、次のバンコク行きに搭乗することが出来ました。

セールを見逃すな!

マレーシア航空では期間限定でビジネスクラスのセールをやっています。普通に旅行を楽しみたい方も、JAL上級会員であるJGCの獲得を検討している方もマレーシア航空のメールマガジンはセール情報が届くので登録して損はないと思います。

 

前述しましたが、間もなくANAもA380を導入します。2階建てビジネスクラス、ANAは日本のおもてなしも体験できると思うので楽しみですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました