機内を快適に過ごすおすすめアイテムはこれだ!

旅行記をちょくちょく書いていますが、毎年1回以上は海外旅行に行っています。今年はすでにシンガポール(とは言っても修行)に行きましたし、今月はオーストラリアに行きます。

海外へ行く時、台湾で約2時間、グアムやサイパンは約3時間、タイやシンガポールなら約6~7時間飛行機に乗っています。

ファーストクラスやビジネスクラスと違って、エコノミークラスは席幅が狭いですし、そんなに背もたれも倒せない…隣の人とも近いですよね。

そんなエコノミークラスでも、快適に過ごせるようなアイテムを今回は紹介しますっ!

スポンサーリンク

機内で快適に過ごすアイテム3選

スリッパ

長時間機内で過ごすとしたら、靴をずっと履き続けると血行が悪くなり足もむくんできます。しかし、靴を脱いで靴下のままとかでも(臭わなければ)良いのかもしれませんが、トイレにいく度に靴を履くのも狭い機内では大変です。

そんな時はスリッパがあると良いでしょう。私は、先日のSINタッチでは行きの羽田→沖縄でプレミアムクラスにアップグレードが出来たため、プレミアムクラスについていたANAのスリッパを旅行中持って行きました。初めてスリッパで機内を過ごしましたが、それほど荷物になりませんし、履いてみると意外と快適ですし、スリッパがあるだけでも足元の冷えも靴下や裸足でいるより抑えられると思います!

000063-lang-multi

アイマスク

定番アイテムかもしれません。深夜便で海外に行く際は、機内は意外と電気の付いている時間が長く、消灯時間はそれほどありません。自分のペースで寝るにはアイマスクがあるとぐっすり寝れます。私みたいに、人がトイレに行くのも気になって寝れない方にはおすすめですね。ただし、寝すぎて機内食を逃すこともたまにあります(笑)

ノイズキャンセリングヘッドホン

最近購入して、私が個人的におすすめしたいアイテムです!

機内では、エンジン音や空調の音など、意外とうるさいですし音が気になって寝れない方もいらっしゃるのでは無いでしょうか。

そんなときこそノイズキャンセリングヘッドホンがオススメです。

スクリーンショット 2016-03-03 23.20.46

機内で映画を見る、音楽を聞くといった時に機内の音を抑えてくれます。完全に気にならないわけではないですが、それでも座席に備え付けのヘッドホンをしている時と比べれば、はるかに静かで快適に過ごせます。

「機内では映画も見ないし音楽も聞かない!」って方は耳栓で充分かもしれません(笑)

機内が快適なら旅も楽しい!

これから海外旅行に行かれる方は、機内を快適に過ごしてゆっくり休めれば、現地に着いた時も、日本に帰ってきた時も旅を楽しく始め、楽しく終わることが出来るのではないでしょうか。

今回ノイズキャンセリングヘッドホンを個人的におすすめしましたが、国内線であれば、動画サイトから事前にスマホにダウンロードしておき、機内で見るのも良いかもしれませんね。