タイスマイル航空でミャンマーへ!|タイ・ミャンマー旅行3

前回、ミャンマーのビザをバンコクのミャンマー大使館で取得したことをお伝えしました。いよいよバンコクからミャンマーの旧首都ヤンゴンに向けて出発します。今回は、チェンマイに行った際にも活躍し、個人的に好きなタイスマイル航空でヤンゴンを目指します!

チェンマイの記事はこちらから

前回まではバンコクの旅でしたが、今日はいよいよイーペンランナーインターナショナルでコムローイ上げに参加するため、チェンマイに旅立ちます。バンコクからチェンマイへはタイスマイル航空を利用 ...

タイスマイル航空は、タイ国際航空の子会社でLCC程は安くないが機内サービスも程々にある低価格帯の航空会社です。また、エアアジア等のLCCはドンムアン空港を拠点としていますが、タイスマイル航空は、数多くの国際線が行き交っているスワンナプーム国際空港を拠点としており、乗り換えにも便利です。

スポンサーリンク

当日でもタイスマイル航空カウンターでチケット購入できる

実は往路の航空チケットは日本で購入済みだったのですが、復路の航空チケットは未購入でした。ネットでも購入は出来るのですが、何故か米ドル決済しか出来ず、バーツ決済の方が少し安いことから窓口で購入することにしました。

タイスマイル航空のカウンターは出発ロビーの上の階

タイスマイル航空は、スワンナプーム国際空港の出発ロビーのタイ国際航空のチケットカウンターのちょうど上にカウンターを設けています。

タイ航空のチケットカウンターのちょうど上にあるタイスマイル航空のチケットカウンター。

タイ国際航空のチケットカウンターのちょうど上にあるタイスマイル航空のチケットカウンター。

もちろん、タイ国際航空よりもカウンターの数は少ないですが、そこまで混んでいませんでした。

その後、チェックインカウンターに行って搭乗券を受け取りに行きました。

thaismile_bordingpass_bkkrgn

以前、イーペンランナーインターナショナルの際には、飛行機に乗り遅れてしまい、キャンセル待ちしていましたが、今回は大丈夫でした(笑)

前回まではバンコクの旅でしたが、今日はいよいよイーペンランナーインターナショナルでコムローイ上げに参加するため、チェンマイに旅立ちます。バンコクからチェンマイへはタイスマイル航空を利用 ...

搭乗時間まではラウンジへ

そう言えば、前回のタイスマイル航空はチェンマイだったので国内線でした。今回は国際線です。

G1A搭乗口

空き時間は今までの修行でお世話になっている楽天プレミアムカードで作ったプライオリティパスを使って、搭乗口の迎え側にあるCIPラウンジへ行ってきました。

その記事はこちらから。

タイスマイル航空でバンコクからミャンマーに向かいます。今回の出発までの待ち時間はプライオリティパスでスワンナプーム空港のラウンジを利用してみました。以前はシンガポールのチャンギ空港でプライオリ...

いざ、ミャンマーへ!

搭乗口のG1Aからは、バスに乗って飛行機まで移動です。この日はあいにくの雨でした。バンコクは6〜10月にかけて雨季なので仕方ないとは思いますが。

THAISMILE_PLANE

この日は火曜日。午後出発の便というのもあるのか、搭乗者は少なめでした。人のそれほど入っていない機内は広々してるイメージ。

THAISMILE_INPLANE

機内に入る際には、CAさんから出入国カードと税関申告書を渡されます。

MYANMAR_DEPARTURECARD

機内食はどんな感じ?

フライト時間は約1時間半でした。離陸してしばらくするとドリンクサービスがきて、その後間もなく食事が配られました。THAISMILE_MEAL

カレー風味のチキンとソムタムがメインディッシュですね。右はデザートです。左上のカップは水、その隣はフルーツジュースです。飛行時間も短いので軽食という感じですね。私は事前にラウンジで食事したのでこれくらいで十分でした。

あっという間にミャンマー到着

機内食を食べ終わるとすぐに片付けられました。この日は気流の影響でかなり飛行機が揺れ、若干浮いたんじゃないかというくらい上下に揺れました。初めて飛行機で怖いと思いました。

ただ、ミャンマーの上空は晴れていて、のどかな雰囲気を望むことが出来ました。

MYANMAR_LANDSCAPE2

いよいよ次回はミャンマー観光に突入です!!

タイスマイル航空を使ってバンコクからヤンゴンに到着しました。ヤンゴン国際空港はそれほど大きくもなく、便が行き交っているわけでも無いようで、入国審査はスムーズに終えました。ちなみに、税関申告を渡した際に...