出場しない方でも楽しめる!東京マラソンEXPOに行ってきました!

今年もいよいよこの日がやってきました。毎年2月末の週末は東京マラソンです。2017年からはコースが変更になり、ゴールも2016年までは東京ビックサイトでしたが、2017年からは東京駅前がゴールになります。

東京マラソンのランナー受付やイベントは2017年も変わらず東京ビックサイトで行っています。

スポンサーリンク

東京マラソンのランナー受付!

実は今年は東京マラソンが当たりまして、出場することになりました。ランナーの受付はどんな感じなのか初体験をレポートします!

出場するランナーはランナー受付へ向かいます。まず入る際に事前に送付された「ナンバーカード引換証」を提出し、本人確認を実施します。本人確認が完了すると、ナンバーカード引き換えとともに、セキュリティリストバンドの装着がされます。セキュリティバンドは配布ではなく、その場でスタッフが出場者の腕に装着します。このリストバンドは大会終了まで外せません。(なりすまし防止の意味もありそうです)

次に、シューズに取り付ける計時チップが正しく動作するかチェックします。計時チップをシューズにつけておくことで、5km毎の通過タイム、ゴールタイムがリアルタイムに確認することが出来ます。

最後に、参加記念Tシャツを受け取れば、一通りの受付は完了です。

東京マラソンEXPOも同時開催!

東京マラソンEXPOは東京マラソンの前日まで実施しているイベントです。東京マラソンのスポンサー等の出展社が催しものをしています。今回は主なイベントブースを紹介します!

東京メトロブース

東京メトロブースでは、1日乗車券を販売しています。しかも東京マラソン限定のドラえもんデザインらしいです。

また、購入しない方でも簡単なクイズに答えると、ドラえもんのピンバッジがもらえます。

また、ゲームに参加すると、東京メトログッズがもらえますよ!

ANAブース

いつも当ブログでもお世話になっているANAです!今年は、ビジネスクラスのシート「ANA BUSINESS STAGGERED」シートがVRで体験できます。

もちろん、フルフラットも体験することが出来ますよ〜。端から見てると、VRで首を動かしている人見ると面白いですね。私もそう見られてると思いますけど(笑)

体験した方には先着順でポーチももらえます。

スポンサーリンク

大塚製薬ブース

大塚製薬ブースでは、アミノバリューやポカリスエットを東京マラソン限定セットとして販売している他、ランナー向けに2017年4月中旬から発売のボディメンテを先行で配布しています。

BMWブース

BMWブースでは、アンケートに答えるだけで東京マラソン限定グッズがもらえる他、当日使用される先導車の展示も行っています。

他にも・・・

カゴメやアメリカン・エキスプレスのブースでは、応援メッセージを記入し、抽選券を引くことで、カゴメはトマトが、アメリカン・エキスプレスはノートやバッグなどのグッズが当たります。アサヒビールのブースでは、ノンアルコールビールの配布をしていました。

ちなみに、私はカゴメのブースでトマトが当たりました!

また、各スポーツブランドも出店しており、その場でスポーツウェアやシューズを購入することも出来ますよ!

東京マラソンEXPOの詳細はこちらから(東京マラソンのサイトに移動します)

出場しない人でも楽しめる東京マラソン!

東京マラソンは、走る人だけでなく応援する人も楽しめる日だと思います。普段は車が走っていますが、1年に1回、この日だけは違います。

東京マラソン前日まで開催しているイベント「東京マラソンEXPO」も大規模なスポーツ関連イベントで、出場しない人でも楽しめますし、色々なグッズやサンプル品も貰えたりしちゃいます。行く価値ありですっ!

「東京がひとつになる日」ということで、出場する人は完走目指して頑張りましょう!応援する人も風邪にはお気をつけてっ!