タイ、ベトナム、カンボジア夏休み旅行記5(プノンペン観光…がしかし!)

最近では海外旅行、一人旅、バックパッカーしたいとか考えてる人もいると思うので、少しでもその参考になればと旅行記ブログ書いてます。いよいよ3カ国周遊陸路国境越えの旅も後半戦です。

スポンサーリンク

プノンペン観光…が問題発生!

カンボジアのプノンペンに到着!
ジャイアント・アイビス・バス・ターミナルでバスを降り、降りた瞬間はトゥクトゥク(三輪自動車)の勧誘の嵐!

その中をかき分け、近くのカフェへ。
スマホをお店のwifiにつなぎながら現在地を把握する。
さて!これからプノンペン観光だ!…とその前に、

今日の宿泊するホテルへ。
バスの降り場から15〜20分歩いたところの、「Patio Hotel & Urban Resort」へ。
今回の旅は移動時間がかかるので基本的に深夜バスで移動することにしていた。なのでホテルはそこそこ良い所を選んでいました。
が、主要道路から少し路地に入ったところにあり分かりづらかった。
b630e3b4
部屋も綺麗で、個人的におすすめしたいのは屋上のプール。
プノンペンの街の景色を見ることができます。
0fe84a8a
なんとここで足に激痛が走る。
足にマメができていました。しかも大きくてこのまま歩いていたらかなりキツイ。
基本マメは潰して絆創膏を貼っているわたくし。
ただ、旅行にピンセットのような針や絆創膏を持ってきていなかったので、買いに行くことにしました。

仕方なくイオンへ向かう

調べてみると近くにイオンがあったのでそこなら品質の高い救急セットみたいなのがあるだろうと思い、頑張って歩いて行くことにしました。
が、歩いてみると結構距離があって辛かった。
39407d89
着いた頃にはもう日も暮れていた。
イオンの中はノジマ電気も入っていたみたいだけど、ダイソーがあったのでダイソーへ。
ピンと絆創膏を買って、ホテルに戻りました。
(帰りは雨も降ってきて、足も激痛だったので仕方なくトゥクトゥクで帰ることに)

そんなプノンペン1日目。
果たして次の日は大丈夫なのか!?
(ちなみに足に合う靴はいまだに見つけられていません)

前日はバス移動が思った以上に時間がかかり、足にマメが出来てしまって観光すら出来なかった。 プノンペン2日目は何とか足も落ち着き、プノンペン観光をすることにしました。 ...とは言っても、プノンペン...