改悪!?住信SBIネット銀行が始める「スマートプログラム(仮称)」とは?

みなさんは銀行口座は何を使っていますか?
私は2つありまして、1つは新生銀行、もう一つが住信SBIネット銀行です。
今回、住信SBIネット銀行が来年から新しいプログラムを始めるということで色々と悩んでおります・・・。

スポンサーリンク

住信SBIネット銀行の「スマートプログラム(仮称)」とは?

まずは現状からお話します。私が住信SBIネット銀行を利用している理由としては、ATM出入金手数料がイオン銀行、セブン銀行、さらにJR構内にあるビューアルッテのATMで無料であることです。またゆうちょ銀行、ローソンATMでも月5回まで無料となっており、ほとんどのコンビニATMでは気にすることなく利用すことが出来ます。
また、振込手数料が月3回まで無料となっており、家賃の振込みやカード払いが出来ないショッピング等で役立っています。

これが、「スマートプログラム(仮称)」になるとどうなるかといいますと、ランクに応じてATMの出金手数料の無料回数と振込手数料の無料回数が変わります。
7af767bc
ちなみにランク別の手数料無料回数は以下のとおりとなっており、ランク1ですと出金手数料は2回まで、振込手数料は1回まで無料という形となり大幅な改悪となります。 ランク2ですと、振込手数料は現行維持隣りますが、出金手数料は5回まで無料と気軽にATMで下ろせなくなります。
831779e2
ランクは総預金残高や利用しているサービスによって決まります。ランク2については30歳未満かどうかも決定要素に含まれます。
5029ffb6
私の場合は表内のF:月末残高100万円以上ですのでランク2となります。
詳しくは住信SBIネット銀行のサイトを確認してください。(住信SBIネット銀行へ
これだと振込手数料は無料ですが、ATM出金手数料が月5回まで無料となるため、個人的に改悪です。

スルガ銀行ANA支店は?

マイルを貯めるというとスルガ銀行ANA支店だと思います。各種取引でANAのマイルが貯まります。
普段使いでマイルを貯めるとすると、給与振込:50マイル、クレジットカード引き落とし:5マイル/件、電話料金等でもマイルが貯まります(5マイル/件)が、これはクレジットカード引き落としのほうが貯まりますので、私だと1ヶ月で55マイルくらいです。
残念なことにこちらもランク別でATM出金手数料の回数が制限されます。しかし、振込手数料は無料の優遇措置がありません。また、ATMの利用時間が土日の夜は休止時間帯があるのが難点です。
以下の画像はスルガ銀行に良い感じの一覧がなかったので、ANAのホームページのもの。
21389a88

新生銀行は?

新生銀行は取引内容によってTポイントが貯まります。同じように私の普段使いで考えると、給与振込:25ポイント、クレジットカード引き落とし:100ポイント、更にイーネットATM月3回利用:30ポイントで、1ヶ月155ポイントとなりマイル換算すると77マイルとなります。
また、振込手数料は1回まで無料と少ないですが、ATM出金手数料は無条件、回数制限無しで無料となっており、セブン、ローソン、イーネットを始め、JRのビューアルッテやゆうちょ銀行でも無料で使うことが出来ます。これは新生銀行メインしか無いのかなぁ・・・。
23fbdd97
新生銀行のTポイントプログラム詳細はこちら

SBI証券だと投信マイレージサービスでSBIポイントが貯まる

実は住信SBIネット銀行を作った理由のもう一つが投資信託をしていることです。SBI証券と連携させることでハイブリッド預金という、普通預金よりも高金利で預けられ、定期預金とは異なって必要に応じてすぐに下ろすこともできる普通預金同等のサービスがあります。また、すぐに株や投資信託に使えます。
SBI証券では投資信託の保有額によってSBIポイントが貯まり、ポイントは直接ANAマイルに交換することも、Pex→メトロポイント経由でANAマイルにすることが出来ます。(もちろんPex経由のほうがお得にマイルに出来ますけど)
また、口座登録はハピタス経由で行えばハピタスポイントも付くのでお得です。

うーん、最近の航空券問題といい、悩みますね・・・(笑)