ドコモのXPERIA Z5 CompactをSIMロック解除してみた

UNI_MONV15002722-thumb-1000xauto-14713

このブログ、たまーに海外のSIMを購入した体験記を記載しています。記事としては少ないのですが、タイ、カンボジア、ベトナム、台湾では現地のプリペイドSIMを購入して、日本の携帯事業者が提供する海外パケット定額サービスよりも安く現地で通信をしています。

タイに来て1日目が終わり、2日目となりました。 実は私、プロフィールにも記載している通りSIMフリー端末で現地のSIM契約することがあり、タイでは毎回契約しています。ここでタイでのモバイル通信につい...

今回は、先日「XPERIA Z5 Compact」を購入したので、SIMロック解除してみました。

スポンサーリンク

ドコモスマートフォンをSIMロック解除する方法

ドコモはもともと、2011年以降に発売した全機種を対象に3000円の手数料を払うことで、ドコモショップに行けばSIMロック解除をすることが出来ました(iPhoneは除く)。2015年5月以降に発売した機種(iPhone含む)からは、インターネットでのSIMロック解除に対応し更に手数料が無料となりました。しかし、以下の通りの条件が必要となります。

※2017年5月にSIMロック解除条件が緩和されたため、その内容を以下に加筆修正しました。

1.ネットワーク利用制限、おまかせロック等の各種ロックがかかっていないこと
2.ご利用料金のお支払実績が確認できること
3.契約者ご本人の購入履歴がある機種であること
4.端末購入日から6か月以上100日経過していること(以下の場合は即時にSIMロック解除可能)
①対象回線におけるSIMロック解除実績※があり、かつ前回のSIMロック解除受付から6か月以上100日経過している場合
②当該機種を一括払いで購入、または分割払いで購入し、分割支払金/分割払金の精算をした場合(いずれも端末購入サポートを利用している場合は、端末購入サポートの解約金を支払うことが必要)
※回線契約期間中に受付したSIMロック解除が対象です。
5.すでにドコモを解約済の方は、解約日から3か月以内100日経過していないこと

私の場合、過去にスマホを購入する度にSIMロック解除をしていたので、6ヶ月以上経過していなくてもSIMロック解除が可能です。先日XPERIA Z5 Compactを購入したので、オンラインでのSIMロック解除に挑戦してみます!

STEP1 My docomoにアクセスしてSIMロック解除コードを入手する

SIMロック解除をするには、まずSIMロック解除コードを手に入れる必要があります。ドコモの各種申込み設定サイトであるMydocomoにアクセスします。手続きが可能な端末はPCのみとなっています。(スマホでPCサイトを閲覧すれば手続きは可能です)

トップページの「ドコモオンライン手続き」のページ下部にあるSIMロック解除を選択します。(正直言って探しづらいです)

手続き画面でSIMロック解除の対象機種が間違っていないか確認しましょう。

SIMUNLOCK-1

内容が確認できたら申し込みをします。これでSIMロック解除に必要な解除コードが払いだされました。

SIMUNLOCK-3

STEP2 他社のSIMカードをスマホに挿入

ドコモのSIMカードを入れたままだとSIMロック解除は出来ません。他社のSIMカードを入れる必要があります。

「他社のSIMカードなんて持っていない!」という方は、他社に乗り換え時or海外でプリペイドSIMを購入時等、他社SIMを入手した後でないとSIMロック解除出来ないということですね・・・。少し不便です。

たまたま過去に海外で買ったプリペイドSIMがあったので入れ替えてSIMロック解除してみました。

Screenshot_20160327-225523

他社SIMを入れて起動すると上の画面になりますので、先ほど払いだされたSIMロック解除コードを入れれば解除完了です。

SIMロック解除方法まとめ

最近発売された機種であれば、ドコモと同様に他社においてもオンライン手続きでSIMロック解除出来ます。今後発売されるiPhoneもSIMロック解除の対象であり、今までは国内の事業者で購入したiPhoneは海外のSIMを買っても使えませんでしたが、SIMロック解除によって使えるようになります。

SIMロック解除には、SIMロック解除コードが必要でオンライン手続きサイトで払い出されるものの、実際のSIMロック解除は他社のSIMに入れ替えて解除コードを入力する必要があり、オンライン手続きだけではSIMロック解除されない事には注意が必要ですね。