オーストラリアのビザ(ETAS)を格安で申請しよう!

オーストラリア旅行に行くことについては、先日の記事で触れました。

まだまだ寒い日が続きますが、今日から3月ですね。学生は春休みに入っている人もいると思いますし、今年から就職、進学など、新たな生活に向け引越し準備に入っている方もいるでしょう。親しい仲間で卒...

オーストラリアに入国するには、ETASと呼ばれるビザを事前に取得することが必要となります。通常だと、大使館に行って手続きしたり、その国のサイトに行って電子申請を行うことが普通なのですが、オーストラリアの場合は必ずしもそうではないようです。

スポンサーリンク

オーストラリアのビザ(ETAS)は代理店の方が安い!?

先程も記載しましたが、ビザの取得には、大使館に行って手続きをしたり、その国のサイトに行って電子申請を行うのが一般的だと思います。(私がカンボジアに行った際は、カンボジア大使館に申請に行きました)

オーストラリアのビザも郵送とインターネットの両方を利用することが出来ます。電子申請のサイトはコチラになります。(オーストラリア政府移民局のETAS申請サイト

ETAS申請

申請自体は無料なのですが、このサイトに記載にあるとおり、システム利用手数料として20AUD(約1700円)かかります。

代理店の方が安いETAS

ETASの取得代行は検索すると様々な会社が実施しています。ここでは、いくつかの代理店と価格を一覧としてみました。

1.JAL ABC

その名の通り、JALのグループ会社である、JALABCのETAS代行申請サービスです。クレジットカードに付帯の手荷物配送サービスでこの会社を使ったことがある方もいるのでは無いでしょうか。料金は820円となります。確かに、公式よりも安いんですね。

2.H.I.S

旅行代理店はどうなのでしょうか。格安ツアーでお馴染みの、HISです。料金は2200円!公式よりも高いですね。

3.ビューグラント

余り聞き慣れない会社ですが、ビザ代行を行っている会社のようです。料金はなんと500円!聞き慣れていないので心配かもしれませんが、別の方のブログに利用した際の記事がありましたので参考に載せさせていただきます。

どうやら、旅行代理店だと大使館で申請するのと同様に手数料が高くつくようです。

ビザ申請は余裕をもって

いくらネットだからといって、ギリギリまで申請しないのは非常に危険です。余裕を持って1〜2週間前には申請を行うようにしましょう。上記サイトにも渡航から1週間前までに申請する旨の記載が多いので、これからオーストラリアに行く方は忘れずに!

ということで、私もこれからビザ申請します!

こちらもオススメ
なかなか書けていませんでしたが、やっとオーストラリア旅行記を書くことにしたいと思います。ちなみに今回はSFC取得に向けたプレミアムポイント獲得も兼ねていますが、今回はあくまで旅行記メインで書いていこう...
メルボルンでは現地のプリペイドSIMを契約して、移動中どこでもスマホで調べ物が出来たり、連絡が出来る環境にしていました。今回はメルボルンで契約したSIMについて紹介します。現地で契約するのって勇気や少...
メルボルンは観光もきちんとした旅行になりました。SFCのこと忘れてしまいそうでした。今回は、エアチャイナのビジネスクラスに乗りましたので、1回の旅程で爆発的にPPを貯めることができました。 ...