2017年はどんな記事が多く見られた?ブログ記事アクセスランキング!

2018年がスタートしたばかりですが、ここで2017年の総決算!年に数回当サイトについて記事を書いていますが、今回は2017年に多く閲覧された記事をランキング形式でお伝えします。当サイトは2017年中に全部で200記事を超えました。皆さんも役に立ちそうな記事があれば、是非その記事に訪問していただけるとうれしいです。では、早速2017年の1年間に多く見られた記事ランキングいってみよー!

スポンサーリンク

当サイトの記事閲覧数について

当サイトでは、記事の閲覧数をカウントしています。その数をPCでは右サイドバーに、スマートフォンではトップページ下部の方に週間記事ランキングとして掲載しています。今回は週間記事ランキングで使用しているアプリケーションをもとに、年間閲覧数を算出しました。

なお紹介する記事につきましては、記事投稿時もしくは更新時の内容となっておりますのでご了承ください。

第10位:2回目のSINタッチの帰りはビジネスクラスにインボラアップグレード!

こちらは、2017年の記事ではなく、私がANAの上級会員であるプラチナ会員、スーパーフライヤーズ会員(SFC)となった2016年の記事です。インボラとはインボランティアのことで、飛行機が満席等で座席が用意できない際にエコノミーからビジネスクラス、ビジネスクラスからファーストクラスのように無償でアップグレードされるものです。2016年はSFCを目指している方にはおなじみのSINタッチを行い、復路でビジネスクラスに無償アップグレードされました。こういったものは色々とインボラされる人とかあるんでしょうが、本人的には運のようなものですのであまり当たったらラッキー程度に思っておいたほうが良いですね。ちなみに、マイルもプレミアムポイント(PP)も購入した搭乗券が基になりますので、いくらビジネスに無償アップグレードされたと言ってもエコノミークラスのマイル、PPが付与されます。

でもやっぱりインボラされると嬉しいですよね・・・。

SINタッチ2回目。前回と同様、楽天プレミアムカードでGETしたプライオリティパスで、ラウンジで一休みしていました。朝方に帰りのチケットを取りに行ったところ、シンガポールから成田までのエコノミーがイン...

第9位:ユナイテッド航空のマイルの失効を回避する方法

こちらも同じく2016年に投稿した記事になります。自分自身がユナイテッド航空(UA)のマイルを貯めていたのですが、ANAマイルを貯めることを決意して残った16,000マイルの使いみちを考える前に失効日が・・・。マイルが1マイルでも増減があれば、18ヶ月先までマイルの有効期限が延長されるため、失効日前日にGポイントからUAマイルに移行して間に合ったかどうかという実験もできました。結果は意外なことになりましたが、これはこれで結構面白い試みだったかなと思います。

以前の記事で、ユナイテッド航空のマイルが16,000マイル余っていて、年末年始にでも旅行しようかとお伝えしていました。 その後、年末年始は諸事情があって特典旅行を使うことは出来ず、気づい...

第8位:エアチャイナの格安ビジネスのメリット・デメリット、どの路線がお得?

2016年にANAのプラチナ会員になりSFCを取得する際の1つの方法として選択したのが中国国際航空(エアチャイナ)の格安ビジネスクラスで行ったメルボルンでした。また、2017年はオークランドにも格安ビジネスクラスで行きました。エアチャイナの格安ビジネスクラスでANAのプレミアムポイントを貯めて上級会員になるのはありなのか?各行き先の料金とPPで比較した記事になります。2017年にSFCを目指した方、2018年にSFCに挑戦する方、単に格安でビジネスクラスに乗ってみたいという方の参考になったら幸いです。

ANAの優良会員の証である、プレミアムサービス。その中でも、スーパーフライヤーズカード(SFC)と呼ばれるクレジットカードを所持すると、半永久的に優良会員の資格を持つことができます。SFCを獲...

第7位:ANA To Me CARD (ソラチカカード)がやってきた。まずやることは?

この記事は、当サイトの更新を再開してから間もない2015年に掲載した記事になります。主に、ソラチカカードの申込から届くまでの期間や届いてからの設定方法を紹介しました。爆発的にマイルを貯めるために欠かせないのがソラチカカード。私は普通に定期券としても利用していますしオートチャージで毎月請求がありますが、出来ればモバイルPASMOを作って欲しいところ。iPhoneでピッと改札を通りたい・・・。(2017年に「モバイルPASMO」が商標出願されたとのことで実現は近いうちかも!?)

申し込んだのがいつだったか忘れてしまうくらい(いや、正直毎日いつ届くかわくわくしてたけど)、遅い到着となったソラチカカード。シルバーウィークと重なってしまったこともあって仕方ないとは思っていますが、つ...

第6位:ヤンゴン国際空港スカイスマイルラウンジレポート!

こちらは2016年の記事ですが、個人的にミャンマーに興味があって閲覧していただいている方が多いのかなぁという印象です。民主化して間もない時に行ったミャンマーのことを記事にしていて、2017年もミャンマーのついてニュースで聞くことも多かったと思います。一時期はミャンマーのSIM購入記事も多くの方に閲覧頂いたきました。ビジネス、バケーションの方それぞれだと思いますが、たとえビジネスクラスに搭乗しなくてもプライオリティパスがあれば入れるラウンジということもあって見ていただけたのかなと思っています。

さて、TravelFun!恒例の海外プリペイドSIM調査!これまでの現地SIM調査はこちらから 今回はミャンマーで現地プリペイドSIMを試してみます。ミャンマーは民主化が進み、街...

第5位:ニュージーランドでプリペイドSIM購入!海外で快適モバイル通信!

こちらは2017年の記事です。ニュージーランド・オークランド空港で購入したプリペイドSIMをレビューした記事になります。私が訪れた際は、学生が春休みということもあってか日本の若い方も多く見かけました。本当にビックリするくらい日本人多いなと思ったくらいです。自然を感じられる楽しい旅になったと同時に、購入したプリペイドSIMの速度を測ったら速すぎ!ってくらい速かったので先進国ってスゴイなと思った瞬間でした。

本ブログで旅の報告の次に来るのがプリペイドSIMカード調査です!もう恒例となりました。しかも何気に人気シリーズでもあります(笑)これまでの調査記事は以下からどうぞ! 今回...

第4位:意外と少ない!?日本のパスポート所持率

こちらの記事は2016年に掲載した記事になりますが、多くの方にSNSでシェアしていただいた記事になります。また、他のブログサイトやTabippoという旅サイトでもリンクを貼っていただいた非常に書いて良かったと思える記事の一つです。自分は社会人になってから初めてパスポートを作って海外に行ったんですが、学生のうちに海外に行って色々と経験したかったなとも思っています。20代のパスポート取得率が減少している中ですが、日本を飛び出して戻ってきた時に、文化の違いとともに日本はやっぱり良い国だと改めて思えるはずですので是非海外を経験していただきたいと思って書いた記事です。

日本には1年の中に長期休みって何回かありますよね、年末年始、ゴールデンウィーク、夏休み、シルバーウィーク・・・学生なら春休みもありますし、ハッピーマンデーで3連休とか当たり前になってきましたよ...

第3位:ANA VISAのボーナスポイントを効率よくANAマイルに移行する方法

三井住友カード発行のANAカードのボーナスポイントはそのままだと1ポイント3マイルに交換できますが、もっとたくさんマイルに出来る移行方法を紹介した記事になります。初めて掲載したのは2015年ですが、記事の内容は年に数回更新していて2017年はPexからメトロポイントへの移行が無料となったため、内容を反映していました。来年も何か更新はあるかなー?

2018年1月31日まで、ApplePayの利用でボーナスポイント10倍キャンペーンを実施中。詳しくはこちらの記事から! 2017年10月1日より、Pexからメトロポイントへの移行手数料無料...

第2位:期間・用途限定dポイントの使いみち

2016年の記事ランキングでも2位を獲得し、2017年でも2位を獲得したdポイントに関する記事です。dポイントは色々なものに使えるのに、いまいち分からなくて記事にしてみた感じでした。

私は2018年にJALのマイルを貯めようと思っていますので、dポイントにもお世話になります!

ドコモユーザならお馴染みのdポイント。CMではポインコとかいうインコをキャラクターとして宣伝していますね。(ドコモダケはどこに・・・?) そんなdポイントですが、携帯電話の会社(au、ソ...

第1位:早速やらかしたっ!ソラチカカードでの失敗!!(カードを作ったら注意すること)

ソラチカカードを作った後の失敗が第1位となりました。初期のオートチャージは3,000円もチャージされると思っていなくて、現金でチャージしたのにオートチャージもされちゃうという失敗でした。内容と変更方法について記載していたのですが、この記事が1位になったということは、オートチャージの初期設定で驚かれた方が多いんでしょうか・・・(笑)

以前の記事ででソラチカカードを手に入れたことをお伝えしました。 本当はバンクーバー旅行記でもUPしようかと思っていたんですが、今日失態をやらかしたのでその話でもしようと思います。 便利なソ...

2018年も当サイトをよろしくお願いいたします!

2017年はそこそこ記事を更新していました。恐らく1年後には2017年に掲載した記事がランキングされると思います。しかし、当サイトそのもののレイアウト等は大幅な変更を加えていないため、少しずつ手を加えていきたいと考えています。その1つ目がすでに紹介している問い合わせフォームとなります。今までやりたいと思っていたものが実現できるように頑張っていきますので、2018年も引き続きよろしくおねがいいたします。